【時間が無くても大丈夫】検索エンジンに評価されるためにコンテンツを作成する方法とは

content-marketing
  • 検索エンジンに評価されるようなコンテンツを作成したい
  • できるだけ効率的にコンテンツを作りたい

コンテンツを作成する人は、こういった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

そういった人がまず最初に知っておくべきことが、Googleの検索エンジンの仕組みを知ることです。

Googleの検索エンジンで評価されるために1番必要なことは、新鮮なコンテンツを提供することに尽きます。

検索エンジンのアルゴリズムは、新鮮なコンテンツを見つけるために、分単位で作動し常にランクづけを行いますが、ほとんどのコンテンツマーケターは、1日中新鮮なコンテンツを提供するための作業の時間を取ることはできません。

検索エンジンに遅れずについていき時間を節約するには、効率的にコンテンツを作成する必要があります。

そこで今回の記事ではコンテンツを効率的に作成するための方法「クローズドサークルコンテンツループの作り方」について紹介。

このやり方をマスターすることによって、検索エンジンに評価されるコンテンツを継続的に作成することができるので、ぜひ参考にしてください。

クローズドサークルコンテンツループとは

questionクローズドサークルコンテンツループとは、新しいコンテンツの細分化と古いコンテンツの転用の両方に焦点を当てたインバウンドコンテンツシステムです。

さまざまな種類の新しいコンテンツを生成すると同時に、古いコンテンツを関連性のある方法でリサイクルすることで、検索エンジンにフィードするための新鮮な作業を常に提供することができます。

この2つのアプローチを使用して、コンテンツ戦略のギャップを効果的に埋め、すべてのコンテンツマーケターが毎日直面する時間という課題を解決することが可能です。

さまざまな新しいコンテンツを作成する

記事やブログ投稿などのテキストコンテンツはコンテンツ戦略の基本となる可能性がありますが、他にも様々な媒体でコンテンツを作成する必要があります。

ポッドキャスト、プレゼンテーション、インフォグラフィック、写真、電子書籍、およびビデオなど、多様なコンテンツを生成し、SEOを向上させる必要があるでしょう。

しかし、コンテンツの作成は必要で継続的な投資が必要です。

自分で仕事をしている場合でも、ライターを雇って仕事をしている場合でも、これらすべての作品を作成するには時間とお金がかかります。

コンテンツを様々な形式で発信する

大きな新しいコンテンツを1つ選択し、それをさまざまな方法で再利用すると、最新のコンテンツを作成する時間とコストを削減することができます。

例えば、あなたが建設コンサルティング事業を経営しているとしましょう。

リフォームのための方法を顧客に教えるために、詳細な10ページの電子ブックを作成できます。

またこの電子書籍は、インフォグラフィック、一連の「クイックヒント」ソーシャルメディア投稿、YouTubeのビデオシリーズなどのように他の媒体で発信することもできるでしょう。

さまざまな形式で公開することにより、1つのコンテンツを多くの新鮮な手段に増やして、顧客と繋がることができます。

そしてそれは検索エンジンに評価されるための、最新のコンテンツを常に提供することにも繋がるのです。

古いコンテンツをリサイクルする

リサイクル

残念ながら、永遠に新鮮なコンテンツというのはありません。

苦労して作った最新のコンテンツも、時間の流れとともに古臭いものへと変わり果ててしまうでしょう。

そこで有効な手段が、本やユーザーガイドの目次に似たコンテンツカレンダーを作成することです。

各コンテンツが古くなり、リセットが必要になる時期を決定し、カレンダーにマークを付けます。

公開日を把握しておくことで、時間が経過したら修正など行うことはもちろんのことですが、コンテンツを何度もリサイクルするやり方も活用しましょう。

新鮮なコンテンツを作成するための5つ方法

writing

新鮮なコンテンツを作成して、検索エンジンに評価を受け続けるための効果的なコンテンツの作り方を以下で簡単に紹介します。

1.質と量に焦点を当てる

多くの専門家は、コンテンツマーケティングにとって質と量のどちらがより重要であるかについて、長年にわたって検討してきました。

結論から言うと、SEOに関して言えば、答えは実際には両方行うことが必要です。

検索エンジンで実際の結果を確認したい場合は、質の高いコンテンツを大量に投稿する必要があります。

2.タイトルとキーワードに注意

検索エンジン向けに新鮮なコンテンツを作成していると思いますが、他の競合も同じことを行っています。

このような競争の激しい市場は、自分のサイトを優先的にクリックするため読者を引き付ける必要な唯一の方法が、タイトルとキーワードです。

タイトルから本文、キャプション、動画の説明に至るまで、すべてのコンテンツにSEOの適切なキーワードを含めて、最初から適切な人に見つけられるようにする必要があります。

3.作成だけではなくキュレーションもする

ほとんどのコンテンツはゼロから作成されますが、オンラインでお気に入りの作品に触発されたオリジナルの作品を作成することも可能です。

最高のデータを強調する記事を書くこと、そしてそのデータがビジネスにとって何を意味するかについて個人的な洞察を追加してください。

4.他の人をコミュニティに招待する

コンテンツを作成する際に、多様性が必要な場合は、別のライターに依頼することを検討しましょう。

コミュニティに新しいライターを招待して、作成するコンテンツの量を増やします。

他の観点から書かれたコンテンツは、あなたのサイトに多様性や他のユーザーを呼び込むことに繋がるでしょう。

5.測定を徹底的に行う

成果が出ないコンテンツに時間を浪費することを、今すぐやめましょう。

公開するすべてのコンテンツを記録し、ユーザーが明確に反応したコンテンツを記録し後に役立てることおすすめします。

ユーザーがオンラインで何を読みたい、見たいと思っているのかを知ることで、将来的に彼らのニーズに合った新しいコンテンツを作成することが可能です。

まとめ 検索エンジンに評価されるコンテンツを効率的に作る方法

check

コンテンツがSEOに与える影響は、ウェブサイトの成功、そして最終的にはビジネスの成功に大きく関わります。

しかし検索エンジンを満足させるために十分な新鮮なコンテンツを作成することは、特にリソースの限られた中小企業にとっては、退屈で時間のかかる作業でしょう。

そのためコンテンツマーケターとして、時間を節約するコンテンツ生成の戦術とハックを知っておく必要があります。

今回紹介した方法を活用することで、コンテンツ作成の効率を上げ、可能な限り作成したものを無駄にしないようにすることができるでしょう。

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最初の一文で読者を惹きつける3つの方法

なぜリスト記事は読まれるのか?7つのカギ

Podcast第050回目「How to で語れ!」

書き始められない時に:バシッと始まる5つのオープニング

Podcast第079回目「今あるコンテンツを簡単に魅力的にする方法」

Podcast第011回目「コンテンツマーケティングの始め方ステップ2」