アフィニティコンテンツ:あなたのコミュニティを育てる鍵となるコンテンツについて解説

affinity-marketing

アフィニティコンテンツというのは、ユーザーがあなたを支持し続けるためのコンテンツになります。

アフィニティコンテンツによって、ユーザーはあなたのことが好きになり、あなたもユーザーのことが好きになるのです。

あなたのサイトに理想的なユーザーを集めると、訪れたユーザーたちは、上手くいけばクリックをしてくれて、さらに好きになるようなアフィニティコンテンツを見つけることになります。

そこでまずはアフィニティコンテンツとは一体何なのか、その定義について詳しく見ていきましょう。

アフィニティコンテンツとは?

affinityアフィニティコンテンツとは、あなたと同じ価値観や信念を持った人を惹きつけるコンテンツのことです。

このコンテンツは、価値観や信念を共有しているので、同じものを持つ人は、あなたのコミュニティに属しているように感じます。

アフィニティコンテンツは、今まで紹介してきたアトラクションコンテンツとオーソリティコンテンツと連携することによって、大きな効果を発揮します。

アフィニティコンテンツを作成しなければいけない理由

電球を指差す

アトラクションコンテンツはあなたの注目を集め、オーソリティコンテンツはあなたの評判を高めます。

しかし、競合他社とあなたを区別するものは何でしょうか?なぜ見込み客はあなたを選ぶのでしょうか?

ほとんどの場合、差別化や区別は基本的な人間の心理学(私たちが知っている、好き、信頼と呼んでいるもの)に由来します。

「好き」「信頼」という感情は、主観的なものであることは事実です。

しかし私たち人間が意思決定を行うにあたって、ほとんどの場合これらのあいまいな感情に基づいているのです。

好きになってもらうことこそアフィニティコンテンツの目的

私たち人間は自分をより良い気分にさせる人と一緒にいるのが心地よい生き物です。

お互いの絆や世界観が似ていると感じることで、気分が良くなります。

付加価値のあるコンテンツで視聴者を集めている会社が、あなたと同じようなコンテンツを制作している場合、競争するのは難しいでしょう。

競争するのではなく、関連づけたり共有することで、親和性を高める方が簡単に物事を進めることができます。

しかし、常にそれだけではなく時には実際に自分が信じていることを述べなければなりません。

ただ単純に、大手のメディアやクリエイターと関連付けたり共有しただけで終わっているようでは、大衆の中の1人で終わってしまいます。

アフィニティコンテンツの具体例

example

アフィニティコンテンツを詳しく知りたいのであれば、Facebookを見てみるのが1番でしょう。

Facebookは、様々な人種や国籍の人が、それぞれの信念や価値観に基づいて、インターネット上でコミュニケーションをすることができる媒体です。

それぞれの信念や価値観が、共有していたり似通っていたりする場合には、その人たちでコミュニティを作成しコミュニケーションを取り合うことが出来ます。

あなたが作り出すアフィニティコンテンツの場合、共有された信念や価値観は多岐にわたるでしょう。

厳密なものから実用的、もしくは馬鹿馬鹿しいものまで、様々なものをユーザーと共有することが出来ます。

大事なことは、あなたを好きになってもらいあなたもユーザーを好きになることができるコンテンツを作成するということです。

アメリカNo.1ブロガーのアフィニティコンテンツの例

アメリカNo.1ブロガーのアフィニティコンテンツの例について以下で詳しく見てみましょう。

  1. ブロガーによるアドバイス
    …自分が利用していないSNSなどで、顧客を獲得することは危険で反対であるというアメリカの固定観念に対してアドバイスを行いました。「利用していないのであれば、すぐに利用して顧客獲得に勤めるべき。理想は、自分が所有しているコンテンツの中で顧客を獲得することだけどね!」

ブロガーはこの投稿で新しいSNSを利用し視界を広げ顧客を獲得して欲しいということをアドバイスしています。

加えて、自分が所有しているコンテンツを育てることで、顧客を獲得するきっかけをさらに増やし高い収益を得ることができることも紹介。

固定観念に対して、どういった対応を行い、さらにより1歩先に行くためのやり方を紹介することで、ユーザーにより「いいね」してもらう形となりました。

アフィニティコンテンツで取らなければいけないリスク

risk

アフィニティコンテンツを作成する際には、何かを支持したり意見する勇気が必要です。

あなたが信じていることについて、信念を持って意見をしなければ、なんの役にも立たないまま終わってしまいます。

誰かの背中から意見をするだけでは、大衆の中のパッとしない1人で終わってしまうでしょう。

確かに何らかの信念をもって発信を行うと、新たな敵を作ってしまうという可能性もあります。

しかし、アフィニティコンテンツを積極的に作っていれば、敵を作ったとしても一緒に戦ってくれる同じ価値観の人が増えていくのです。

アフィニティコンテンツは個人的なものにもなる

アフィニティコンテンツは、必ずしも論争を生んで炎上する可能性のものではありません。

時には個人的で、プライベートなものもアフィニティコンテンツにつながることもあるのです。

人間は常に強くあれるものではありません。

時には脆弱で、か細く弱い印象を与えるようなこともあり、それはあなたを普通で親しみやすい存在に感じさせることに繋がるでしょう。

アフィニティコンテンツの始め方

afiinity-discription

アフィニティコンテンツを実際に始める際には、以下のような世界観に関する質問に答えてみましょう。

  • 物事は与えられるものか、勝ち取るものか
  • 努力が成功と失敗を分けるのか、それとも運か
  • 成功は誰でもできるものなのか
  • 人生は遊びか競争か
  • パーティが好きか、戦争が好きか
  • 実用的かロマンティックか

こういった質問に関しては、自分の心の中の世界観を解き放つものであり、くすぐったく恥ずかしいものかもしれません。

しかしこういった質問にこそ、アフィニティコンテンツの真髄が隠されています。

公開した後に、ユーザーがどう思うだろうかと悩むコンテンツこそ、アフィニティコンテンツとして優秀なものになりうるのです。

アフィニティコンテンツであなたを好きになる、そしてコミュニティが生まれる

ハートを掲げる女性アフィニティコンテンツによって、ユーザーはあなたをより好きになります。

そして同じ価値観や信念をもっている人が、コミュニティを築き上げるのです。

一度あなたを好きになったコミュニティは、ビジネスにおいて優良な顧客になりえます。

アトラクションコンテンツで注目を集めて、オーソリティコンテンツで信頼度を高める。

そしてアフィニティコンテンツで、あなたを好きにさせることで効果的なビジネスを行うことが可能になります。

【コンテンツマーケティングに関する他の記事も併せてチェック】

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

売上最大化のためのメールとオウンドメディアの合わせ技8つ

Podcast第030回目「マーケティングに向いてる人向いてない人」

Build trust

コンテンツマーケティングで信頼を築き、影響力を高める方法

シェアしたくなるコンテンツに共通するの7つの要素

最初の一文で読者を惹きつける3つの方法

confidence

懐疑的な読者が新しいアイデアを受け入れるように説得する方法