「コンテンツは王様」という格言は本当か?

power-on-SNS

「コンテンツは王様」という格言を聞いたことがあるかもしれません。しかし、コンテンツは王様と言う格言は本当なのでしょうか?本稿ではコンテンツマーケティングのコツをご紹介します。

コンテンツは王様か?

authority

コンテンツは王様とは、WEB業界で言われている格言ですが、しかしこれはあまりいい格言ではありません。

優れた格言というのはすぐにどういう意味か理解することが出来ます。

しかし、「コンテンツは王様」という格言ではどのような意味なのか瞬時に理解できないため、混乱や議論が多く発生しています。

「コンテンツが不可欠」といった方がわかりやすいかもしれません。

コンテンツは人々がオンラインで探し求めるものであり、Googleが求めているものです。

価値あるコンテンツを必要としていないオンラインマーケティングモデルは数えるしかなく、モデルを実行しても長期的資産にはつながりません。

しかし、もしあなたが「コンテンツは王様」にこだわりたいなら、言い方を少し考えてみましょう。

素晴らしいコンテンツはその他になにかなければ王様にはなれない

confidence

コンテンツは王様ということを元に話を考えてみましょう。

コンテンツが王様だとしても王国がなければ王様にはなれません。いくら王家生まれでも王座がないと王様にはなれません

実際、いま王座は「不注意」という女王に占領されています。不注意の女王はオンラインという土地を支配し、彼女の部下は日々忠誠心を高めています。

あなたの素晴らしい「コンテンツ」は、貴重な情報、巧妙なフック、魅力的なヘッドラインのおかげで王様になる権利はあります。

しかし、「不注意」女王に対応するためには、勇敢で忠実な同盟者が必要です。

それはFacebookの友達ではなく、本当にあなたとあなたのコンテンツを信頼してくれる本当のフォロワーです。

フォロワーと協力して、コンテンツが王様ということを世の中に拡散していきます。

例えば、リンク、ブックマーク、SNS拡散、ツイートなどを行うことでコンテンツの存在を拡散してくれます。

このようにして「不注意」女王はだんだん力を失ってきます。

世の中がコンテンツは王様と認めると、「不注意」女王は退位し、島に追放されます。

しかし、「コンテンツ」王も、安穏としているわけには行きません。

もし、「コンテンツ」王が世の中に行動を起こさせ、王国を幸福にできなければ全て無駄になります。

そんな時に、「不注意」女王が島を脱出したとの情報が入りました。 … つづく

これはとてもくだらない話かもしれません。しかし、「コンテンツは王様」という格言は私が考えたわけではなく、あったものを使っているだけです。

ソーシャルメディアが大事

network

お伝えしたいことはつまりソーシャルメディアが大事になってきています。

もちろんコンテンツは欠かせませんが、しかし世の中は人によって動いています。

人がいなければコンテンツは王様ではありません。ただの誇大妄想を抱いた孤独な負け犬です

コンテンツマーケティングはコミュニケーションが全てです。

見込み客の興味をひきつけ、あなたが伝えたい知識を伝える必要があります。

しかし、それを行うためには、あなたはコンテンツの価値を有効的なフォロワーに伝えなければならないし、もしかしたら全く知らない第三者に伝えなければ行けないかもしれません。

そして、最終的にはコンテンツを読んでくれた人に対してなぜあなたとビジネスをするべきなのかを伝えます。

こう考えるとやっぱりコンテンツは王様なのかもしれません。

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Podcast第001回目「誰が『コンテンツマーケティング』を採り入れるべきか?...

顧客が巻き込まれ、シェアしてくれるコンテンツの作りこみ方

Podcast第012回目「コンテンツマーケティングの始め方ステップ3」

コンテンツでセールスファネルを最適化する3つの方法

Podcast第030回目「マーケティングに向いてる人向いてない人」

pc

記事の3Cを意識してブログ記事の質を高めよう