口コミをマーケティングに有効活用するための5つのコツ

他人からおすすめされた物やサービス、人は良く見えてしまうことはないでしょうか?

例えば気になる異性の人と仲良くなるときは、本人からの直接的なアピールよりも共通の友人を通じた間接的なアピールの方が効果的なことは多いです。

また、レストランを探すときは、お店からの派手な宣伝よりもレビューサイトでの高い評価の方が信頼できると考える人は多いでしょう。

つまり、消費者は他者の口コミを判断基準にしていることが多く、口コミを有効活用することでより多くの顧客を獲得することができます。SNS全盛の現代では、この口コミ優先の流れは如実に現われています。

なぜ消費者は口コミを重視するのでしょうか?

その理由としては、自分自身(お店自身)による称賛は、過剰表現をしているのではないかと消費者に疑われ信用されにくいことが挙げられます。しかし、口コミであれば商品やサービスの誇張表現がないだけでなく、消費者が知りたい情報を得られることが多いので、信頼度が高まるのです。

そこで、ここからは口コミをマーケティングにうまく活用するための5つのコツを紹介します。

口コミマーケティングを行い、顧客の信頼を勝ち取りましょう!

口コミを活用するための5つのコツ

important

口コミを活用するための5つのコツについて、以下で紹介いたします。

1. 口コミを過剰に編集しない

pc

口コミは顧客のリアルな声だからこそ信頼を得れるので、過剰に編集するのはやめましょう。

口コミは書く人それぞれで、言い回しの癖や文法の使い方が違います。

編集せずにそのまま掲載することで、読者はその口コミ文が顧客が書いた本物の文章だと感じ取れるのです。

また、口コミ文には書き手の人間性が表れるので、読者がその書き手に共感を覚えれば、信頼度はより高くなり顧客となる可能性も高まります。

2. 適切に口コミを利用する

review

商品やサービスは、独自性を作ることで競合他社との差別化を図れます。加えて、適切に口コミを利用することでより注目を集めることが可能です。

差別化された商品やサービスが良い口コミで世に広まれば、一気に信頼度が上がり一種のブランドとなります。

ブランド化して顧客がファン化すると、信頼をガッチリ掴めます。

ブランドを作り上げていくためにも、口コミを適切に利用していきましょう。

3. 否定的な口コミに対応する

評価が低い

口コミは消費者のリアルな声なので、ポジティブな意見だけでなくネガティブな意見も出てきます。

また、純粋な否定意見ならまだしも、ただ評価を落としたいだけの根拠のない口コミが投稿されることもあります。

このような否定的な口コミが出てきたら、放置せずにすぐにアクションを起こしましょう。

純粋な否定的意見に対しては改善策を明示し、アンチのような意見には根拠がないことを証明することで、口コミ読者の不安を解消できます。

ネガティブな口コミに素早く対応するためには、否定的な口コミが出てきたときの対応策を事前にある程度決めておくことが大事です。

4. 口コミを捏造しない

fake

口コミは顧客獲得のための重要ツールですが、虚偽が発覚したときのリスクは計り知れないものがあるので、口コミの捏造はやめましょう。

昨今では、ステマ(ステルスマーケティング)と呼ばれる「関係者が第三者を装い良い情報だけを発信して、読者に好印象を与える」手法を使ったマーケティングが話題となりました。

この手法はバレたときに、信頼を一気に失うことは容易に想像できますし、多くの読者はなぜだか口コミが本物か偽物かを直感的に見極められるので、バレるケースも多いのです。

評価を良くしたいがあまりに口コミを捏造すると結果として評判を落とすので、消費者が良い評価を付けたくなるような質の良い商品やサービスを提供することに力を入れましょう。

5. 具体的な口コミを歓迎する

口コミ

細かく具体的に書かれた口コミは、得られる情報も多いため読者の信頼を掴みやすいです。特に数字などを入れた口コミは具体性が強いので、そのような口コミは歓迎しましょう。

例えば、同じことについて書かれた次の2つの文章を比較してみます。

  • 大幅な改善が見られた
  • 217%の改善が見られた

どちらも改善についての文章ですが、具体的な数字を出している後者の方が詳細な情報だということがわかります。

口コミも同様で、ただ単に「良い商品だ」と書かれているものより、「〇〇という商品の△△な点が良い」と書かれている方が、読者もイメージが湧きやすく興味を持つでしょう。

口コミを活用しよう

口コミを活用

顧客の商品やサービスへの満足度を知るために口コミを活用しましょう。

口コミは消費者のリアルな声が聞けるとても貴重なツールです。

この記事で紹介した5つのコツを使って口コミマーケティングを行えば、顧客の信頼獲得に繋がりますよ。

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Podcast第059回目「広告費は燃やせ」

Podcast第011回目「コンテンツマーケティングの始め方ステップ2」

network

コンテンツを作る上で活用することができるライティングテクニックとは?

Podcast第030回目「マーケティングに向いてる人向いてない人」

custmor-experience

コンテンツマーケティングで優れた戦略を策定する方法:カスタマーエクスペリエンスと...

Podcast第014回目「正しい他社事例の活用方法」