Facebookマーケティングを攻略する究極のガイド

SNS

今回はFacebookマーケティングについて詳しく解説していきます。

Facebookマーケティングを使ってビジネスを成長させる方法に飛びつく前に、今日のプラットフォームで何が起こっているのか、そしてなぜマーケティング戦略にとって重要なのかについて、見てみましょう。

Facebook広告とは?

facebookFacebookにはたくさんの人がいて、積極的にそのプラットフォームを利用しています。

2019年第1四半期の時点で、Facebookの月間アクティブユーザー数は23.8億人。

そして、そのユーザーの66%が毎日Facebookを利用しています。

最も効果的なマーケティング戦略の1つは、人々がすでにいる場所をターゲットにすることです。

これほど多くの顧客がすでにFacebookを利用しているのですから、結果を出したいのであれば、マーケティング活動を集中させるための明白な選択肢となります。

Facebookユーザーは購買意欲が高い

前述したように、Facebookは何年も前からブランドのマーケティングプラットフォームとして利用されており、その結果、お金をかける価値のあるものを探したくてうずうずしているお客様の拠り所にもなっています。

2018年の調査によると、アメリカの消費者の78%が、Facebookをきっかけに小売商品を購入したことがあるそうです。

これは非常に大きな割合であり、これだけ多くの人がFacebookから購入しているのですから、ブランドがFacebookを利用するのも不思議ではありません(2018年現在、B2C企業の98%、B2B企業の89%がFacebookを利用しています)。

肝心なことは、大多数のFacebookユーザーは、このプラットフォームで製品を購入する準備ができており、喜んで購入しているので、あなたのブランドの売上を促進する大きなチャンスとなります。

Facebookマーケティングの効果

Facebookマーケティングに投資する最も重要な理由は、「効果がある」ということです。

Eコマースのクリック率は、過去2年間で3倍になりました。

また、広告のパフォーマンスが向上しているだけでなく、価格も向上しています。

2018年第4四半期の広告の平均価格は2%低下しましたが、広告インプレッションは同時期に34%増加しています。

つまり、より少ない予算でより多くの人に広告を届けることができるだけでなく、適切な広告を使えば、より高いコンバージョンを得ることができ、Facebookマーケティングはあなたのビジネスにとって優先度の高いものとなっているのです。

このようにFacebookマーケティングは非常に効果的です。

しかし、Facebookマーケティングの効果を最大限に発揮するには、適切な画像が必要になります。

まずはCanvaのFacebook投稿テンプレートを使ってみましょう。

青い写真の「イベントと教育」Facebook投稿や、黄色い写真の「Sushi Triangle Food Restaurant」Facebook投稿などがあります。

Facebookマーケティングがなぜ重要なのか(そして効果的なのか)がわかったところで、2019年にブランドを次のレベルに引き上げるためのFacebookマーケティングを活用する方法について、本題に入りましょう。

Facebookマーケティングを活用する方法

example

Facebookにおけるマーケティング方法を、いくつかみていきましょう。

Facebook動画

まず挙げられるのが動画です。

オンライン動画は急速に増加しており、昨年だけでも71%の人がオンライン動画の視聴を増やしています。

もし、あなたがそのような視聴者を獲得したいのであれば、Facebookに動画を投稿する必要があります。

Facebookの動画投稿は、2019年にFacebookでビジネスをマーケティングする上で、断然、効果的な方法です。

Bufferによると、Facebookの動画投稿は他の投稿タイプよりも平均して59%のエンゲージメントを獲得しており、2018年のFacebookのトップ500の投稿のうち、なんと81%が動画でした。

Facebookの動画投稿は、ブランドの認知度を高める(67%も)だけでなく、売上を伸ばすのにも最適な方法なのです。

Facebook Businessによると、モバイルで買い物をする人の30%が、新商品を発見するには動画が最適だと答えています。特に、注目を集めるミレニアム世代は、ベビーブーマーよりも1.35倍も動画を使って新商品を発見する傾向にあります。

結論Facebook動画は有効です。そして、あなたのFacebookマーケティング戦略を成功させたいのであれば、動画の列車に乗る必要があります。

動画戦略を立てる際には、万能のアプローチはありません。

最も効果的な動画は、ブランド、視聴者、目標によって異なります。自分らしさが出ていればいるほど、ターゲットとのつながりが深まり、結果につながるでしょう。

また、キャプションを入れることも忘れないでください。

Facebookユーザーの多くは音声を無効にしているため、デバイスがミュートになっていても視聴者の関心を引き、メッセージを伝えることができるようにしておきたいものです。

Facebook動画広告は、視聴者の注目を集めるための素晴らしいツールです。

その注目を維持したいのであれば、インパクトのあるFacebookカバー画像で広告をフォローする必要があります。

Facebook Messenger

Facebook Messengerは、世界で最もダウンロードされているアプリの一つです。

そして、これほど多くの人がアプリでチャットをしているということは、ブランドにとって最もエキサイティングな機会の1つでもあります。

Facebook Messengerは、ニュースフィードの雑然とした競争を突破しなくても、オーディエンスとつながる(そして直接マーケティングする)機会を提供します。

しかし、すべてのブランドがこの機会を活用しているわけではありません。

Facebook Messengerを使用している企業はわずか31%です。

つまり、ブランドのマーケティングにMessengerを使い始めれば、かなり先を行くことになり、競争が少ない分、良い結果が得られるということです。

幸いなことに、効果的なFacebook Messenger戦略を立てるには、携帯電話に釘付けになって、送られてくるメッセージすべてに個人的に対応する必要はありません(そんな時間は誰にもありません!)。

その代わりに、チャットボットを利用することができます。

チャットボットとは、AIを活用してFacebook Messenger内での会話を自動化するソフトウェアです。

はっきり言って、会話全体を自動化することはできません。

しかし、会話の一部を自動化することで、時間を節約し、より多くの顧客とつながり、重要な情報を収集し、最終的には成果につなげることができます。

例えば、Facebook Messengerをリードの生成や販売促進の手段として活用したいとします。

チャットボットを使って見込み客に挨拶し、重要な販売情報(メールアドレス、どのようにしてブランドを知ったか、どのような商品を探しているかなど)を収集し、その情報を営業担当者に伝えてフォローアップを行うことができます。

チャットボットを使用して最初の情報を収集することで、営業チームの時間を大幅に節約することができ、より多くの顧客とつながり、結果としてより多くの取引を成立させることができるでしょう。

Facebook広告

理想的なオーディエンスを見つけ、ターゲティングし、コンバージョンさせるという点で、Facebook広告は業界で最も優れた機会を提供しています。

Facebookのターゲティング機能を使えば、広告キャンペーンごとにカスタムオーディエンスを作成し、その特定のオーディエンスに対して成果を上げるために最適なメッセージを配信することが可能です。

Facebook広告では、広告を見る人を驚くほど絞り込むことができ、それらのニッチなオーディエンスに合わせて広告をカスタマイズすることで、成果を上げ、コンバージョンを増やすことができます。

まとめ Facebookはそれ自体がマーケティングツール

facebookつまり、Facebookページはそれ自体がマーケティングツールなのです。

だからこそ、人々がFacebookページにアクセスしたときに最初に目にするものは、人々の注目を集め、インパクトのあるものでなければなりません。

Facebookマーケティングを効果的に行うには、オーディエンスから何を得たいのかという明確な目標を持ち、その目標を達成してもらうには、適切な情報を伝える必要があります。

Facebookは、現在でも引き続き、あなたのビジネスをマーケティングする最も効果的な方法の1つです。

そして、インパクトのあるFacebookマーケティングの裏技を知った今、あとはFacebookでブランドを売り込むだけです!

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

share

顧客が好むSNSプラットフォームを発見する方法