最も説得力のあるコピーライティングをするための5つの言葉とは

writing

説得力のあるコピーライティングの言葉を組み立てるとなると、他の作業と同様に、自分のスキルや経験、道具箱に頼らなければなりません。

書き手の道具箱には、言葉が詰まっています。

効果的なコピーを作るための重要な要素を定義するにあたり、『動物農場』の有名な言葉を修正して説明します。

“すべての言葉は平等だが、ある言葉は他の言葉よりも平等である。”

シンプルな言葉は明快な言葉であり、これらの言葉は、読者に何をしてほしいかを明確にします。

そして、これらのシンプルで説得力のあるコピーライティングの言葉が、どれほど効果的であるか知っている人は多くありません。

そこで今回の記事では、コピーライティングにおいて力を持っている5つのパワーワードについて紹介していきます。

これらの言葉をうまく使うことができれば、あなたのライティンスキルは大幅に向上することでしょう.

説得力のあるコピーライティングをするための5つの方法

writing

説得力のあるコピーライティングを行うために重要な5つの言葉について、以下で詳しく見ていきましょう。

1. あなた

コピーライティングの世界では、12のパワーワードの中から「あなた」という言葉が第1位であることが明らかになったという研究結果がよく引用されます。

もっとも人は「あなた」という言葉が好きかもしれませんが、自分の名前を読むのはもっと好きです。

脳の活性化に関する最新の研究によると、印刷された自分の名前やスクリーン上の自分の名前を見ることほど、人を元気づけるものはないそうです。

私たちの名前は、自己認識と本質的に結びついており、私たちのアイデンティティの大部分を占めています。

そのため、自分の名前が表示されたメッセージに興味を持ち、さらには信頼感を持つのは当然のことです。

調査によると、私たちはパーソナライズのためには喜んでお金を払うという結果が出ているので、そろそろお客様との関係を深めてみてはいかがでしょうか?

パーミッション・マーケティングの力を利用すれば、この戦略を簡単に取り入れることができます。

多くのメールリストは、お客様の名前でメッセージを始めることができるので、非常に便利です。

ブログの更新では重要ではないかもしれませんが、製品ごとにさまざまなリストを管理している場合(そうすべきです)、お客様との個人的な関係を築くきっかけとなるように、ファーストネームを把握するようにしましょう。

2. 無料

ほとんどの人は無料が好きです。無料のものが大好きなので、商品やサービスの価値が同じであっても、実際には異なる選択をしてしまいます。

ダン・アリエリーは、著書『予想どおりに不合理』の中で、リンツのチョコレートトリュフとハーシーのキッスの珍しい「戦い」を検証し、この驚くべき事実を明らかにしました。

この研究では、「無料」という言葉の具体的な価値に対する力を検証するために、まず、1セントのハーシーキスと15セントのリンツのトリュフ(実際の価値の約半分で、一般的にはよりリッチで優れたチョコレートと考えられている)のどちらかを選んでもらいました。

その結果は次のようなものでした。

味覚的にはトリュフに軍配が上がりました。つまり安い方が好まれるということです。

しかし、その後、別のランダムなグループの被験者は、この2つのお菓子に対する意見が逆転したように見えました。

アリエリーは、2つのブランドの価格が1セント下がったとき(つまり、Kissが無料になったとき)、人々の選択が大きく変わったことを明らかにしました。

最初のテストでは、私たちは単に取引を見逃すことができないように見えますが、結果的には、私たちは本当にお買い得なものを見逃すことができないのです。

結局無料の魔力には勝てないということになります。

アリエリーは、私たちが無料のものを手に取りやすい理由として、損失回避(損をすることを嫌う)と、「低いところにある果物」を狙う自然な本能を指摘しています。

3. なぜなら

ロバート・チャルディーニの名著『影響力』の中の研究で、急いでいる人がオフィスのコピー機を使いたいというリクエストについてテストが行われました。

このテストでは、さまざまな要求が、その人が列に「割り込む」ことを許可する人々の意思にどのように影響するかを調べました。

最初のテストでは、参加者は単純にこう言いました。

「すみません、私は5ページ持っています。ゼロックスの機械を使ってもいいですか?」

このシナリオでは、約6割の人が、彼が列に割り込んで先に機械を使うことを許可しました。

次のシナリオでは、要求の仕方を少し変えてみました。今度は、参加者がこう言いました。

「私は5ページ持っています。急いでいるので、ゼロックス機を使ってもいいですか?」

この2つの微妙な違いがわかりましたか?

説得力のあるコピーライティングの言葉で、この実験を分解してみましょう。

依頼内容が最小限に変更されただけでなく、”because”(彼の理由)はほとんど理由になっていませんでした。

“なぜなら急いでいるので “では、ほとんどの人が言い訳にならないのではないでしょうか?社会人の大半は急いでいるのでは?

今回、私たちがどう思おうと、約94%の人が彼の割り込みを許したのです。

おかしいなと思ったら、最後の3回目のテストで使われたリクエストを見てみましょう。

「すみません、私は5ページ持っています。コピーをしなければならないので、ゼロックス機を使わせていただいてもよろしいでしょうか?」

「コピーをしなければならないので、ゼロックス機を使ってもいいですか?」これは、ぎりぎりの理由だったのが、まったく理由にならず、横入りさせてもらえませんでした。

人間の行動原理としてよく知られているのは、誰かに頼みごとをするときには、理由をつけたほうが成功しやすいということです。

人は単純に、自分がすることに理由があるのが好きなのです。

これが結論です。しかし、説得力のあるコピーを書くためには、お客様の第一の質問に答えることが重要であることを忘れてはなりません。

「なぜなら」という言葉は、ゼロックス社の社員を洗脳するような効果があるように見えるかもしれませんが、実際には理由の問題です。

自慢の機能や製品の特徴をアピールするのは、それが自分の主張に役立つときだけにしましょう。お客様が行動を起こすきっかけを作るために使いましょう。

そして、これらの説得力のある理由を指摘する際には、「なぜなら」を使いますが、それを松葉づえのように頼ってはいけません。

4. 即座に

スタンフォード大学のマシュマロ実験など、多くの有名な研究では、成功するためには報酬を後回しにする能力が必要であることが示されています。(これに反論する起業家はほとんどいないと思います)。

これがマーケターとして興味深いのは、人間の性質の興味深い側面を明らかにしているからです…。

私たちは昨日のうちに物が欲しいのです。

いくつかのMRI研究によると、すぐに得られる報酬を思い浮かべたときに中脳がどれほど活性化するか、また、何かを待つときには前頭葉が活性化することが明らかになっています(これはセールスには禁物です)。

「即座に」、「すぐに」、「速い」などの言葉は、中脳の活動のスイッチを入れるきっかけになります。

もしあなたがウェブベースのソフトウェアを販売するビジネスをしているのであれば、ここではすでにアドバンテージがあります。

「即座にアクセスできる」というのは漠然とした約束ではなく、しばしば現実のものとなります。

商品やサービスを販売するビジネスでは、説得力のあるコピーライティングの言葉を使って、お客様に「すぐに商品が届きますよ」(あるいは「すぐに誰かが連絡しますよ」)と思わせることが、お客様の購買意欲をそそることにつながります。

私たちは、”お金に困っているお客様 “でも、痛みを早く取り除くことを暗示するような微妙な言葉の変化によって、心を動かされることを目の当たりにしてきました。

これは、より多くの見込み客を顧客に変えるための確実な戦術です…。

常に約束を守ること。そして、可能な限り、過剰に提供すること。

これは多くのビジネスが楽観的になりすぎる分野であり、即効性のある報酬を強調するのは賢明なことですが、常に過小評価と過大評価をするのも良いアイデアですので、実際に約束を守れるかどうかを確認してください。

5. 新しさ

これは矛盾しているように思えます。

神経イメージングの研究によると、私たちは実際、認知されたブランドに好意的に反応し、思い切った変化には大きな嫌悪感を抱くことがあります。ニューコークを覚えていますか? ああ、恐ろしや…)。

一方で、目新しさが脳の報酬中枢を活性化し、商品に満足してもらうために非常に重要な役割を果たしていることは、古くから知られています。

“新しさ “は、特に製品にとって重要です。なぜなら、製品は “体験型 “の購入よりもはるかに早く老化するという研究結果があるからです。

まとめ あなたのコピーライティングの言葉を試す時

proofred-pcここまでこの記事をよんだら、今度はあなたが、説得力のあるコピーライティングの言葉を試す番です。

あなたは誰よりもオーディエンスのことを知っています。

では、あなたの見込み客の心を打つ説得力のあるコピーライティングの言葉とは何でしょうか?

あなたの製品やサービスにぴったりの人々とより多くつながる方法を見つけるために、さらに深く掘り下げて実験してみてください。

 

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

hook the reader

コンテンツからの離脱を防ぐ「フック」とは

はてな

コンテンツマーケティングとは何だ?これだ!

content-marketing

たった1つのアイデアしかない時に16個の斬新な記事を書く方法

Podcast第039回目「ほぼ雑談と効率的なインプットの方法」

書き始められない時に:バシッと始まる5つのオープニング

Podcast第021回目「エリートのマーケティング7つの大罪:競合ばかり気にす...