CV率の高い「スタートページ」の作り方とは

start

ある旅行サイトに出会って、衝撃を受けました。

CheeseWebというサイトで、“スロートラベル “に特化したブログです。(スロートラベルとは、旅先で一箇所に長く滞在し、それぞれの場所で充実した体験をすること。)

このブログを見つけたとき、信じられないような写真と豪華なデザインのサイトに、思わずPCの前で口笛を吹いてしまいました。

今では、アームチェア・トラベラーとして、お気に入りの旅行サイトの一つになっています。

最初の訪問時にこのサイトに惹かれた理由の一つは、CheeseWebの素晴らしいスタートページでした。

そのページには、以下のように書かれていました。

  • heeseWebの主なライターは誰か?
  • 彼らがゆっくり旅ブログを始めた理由
  • 彼らの最高のコンテンツを見つけることができた場所
  • メールやソーシャルメディアでつながる方法

スタートページを読み終えた後、私はそのサイトのライターのファンになってしまっていました。

そこで今回の記事では、サイト制作をするにあたって、「スタートページ」が以下に重要であるか、そして効果的なスタートページの作り方について、詳しく紹介していきます。

この作り方をマスターすることで、サイトのCV率を劇的に上げることができるでしょう。

スタートページは読者との絆を深める強力なツール

success

ブログにおけるスタートページ、もしくは「このサイトについて」というのは、ユーザーがサイトでの体験を最高にするために、効果的な役割を果たしてくれます。

あなたのことを知らないユーザーがサイトを訪問した際に、サイトの目的や、次のステップが何であるかを簡単に紹介してくれるでしょう。

効果的なスタートページの例

効果的なスタートページは、サイトを訪れたユーザーに何を見れば良いのかを示し、ポジティブな第一印象を与えることができます。

以下は、効果的なスタートページを作る上で役に立つ項目になるので、参考にしてください。

  • あなたが誰であるか
  • サイトの目的
  • 新規ユーザーが最高のコンテンツを見つけることができる方法
  • メールやSNSであなたとつながるやり方

1つのページが果たす役割にしては、上記のように数多くの役割を担ってくれます。

スタートページはユーザーに素晴らしいウェブサイト体験を提供する

archieve-goalウェブサイトの訪問者、特に新規ユーザーは、見慣れないサイトに訪れるとそのサイトが安全で有益かどうか見極めたがります。

そういったユーザーのために、スタートページを用意することで、サイトの運営者や目的について、簡単に説明することが可能です。

訪れたユーザーが使いやすいように、サイトを設計することこそが、素晴らしいサイト体験を提供するために重要なことになります。

あなたのサイトのスタートぺージは、毎日いつでも、訪れたユーザーに素晴らしい体験を提供するために働いてくれるでしょう。

いちいち自分で説明をする必要がないということは、サイト運営をするにあたって非常に大きなメリットになります。

どういったものを作成するかに関わらず、スタートページは、リピーターを獲得し、ユーザーを購読者に変え、SNSのフォロワーを増やし、多くの売上をもたらしてくれるでしょう。

効果的なスタートページを作成するための7つの要素

blog

ここからは、実際に効果的なスタートページを作成するにおいて重要な7つの要素について解説していきます。

必ずしもこれらの要素をこの順番で含める必要はありませんが、あなたのサイトのスタートページが、ユーザーを旅に連れて行くような、明確な方法で構成されていることを確かめておきましょう。

1.サイトで使用する主要な用語の簡単な説明

混乱を避けるために、サイトで頻繁に使用する主要な用語を簡単に説明しましょう。

特に専門的な用語を多用するサイトの場合は、必ず主要な用語を説明してください。

説明をしなければ、ユーザーが理解できないで離脱してしまう可能性があります。

2. サイトの運営者についての簡単な紹介

個人でサイトを運営している場合は、サイト運営者の簡単な紹介をしておきましょう。

大規模なビジネスのためにサイトを運営している場合は、会社のミッションや理念などを説明しておくことをおすすめします。

上記の説明や紹介は、簡潔にするのがおすすめです。

あなたのAboutページを使って詳細を伝えるか、動画などを用意しておくのもおすすめです。

3.理想の読者やユーザーに向けた明確なメッセージ

サイトを訪れたユーザーは、掲載されている情報が自分たちの利益になるかどうかを知りたがります。

ユーザーは、あなたのコンテンツが、自分たちのニーズや不安を満たしてくれるかどうか確かめたいのです。

自身のサイトで、理想的な訪問者の問題や問題を理解していることを示し、解決策を得るためのコンテンツがあることを教えてあげましょう。

4. 最高のコンテンツへのリンク

あなたのサイトのスタートページは、最高のコンテンツ、特に初めてのユーザーのため、最高のリソースへのリンクに最適な場所です。

ここでは、できるだけ特徴的で変わっているコンテンツにならないようにしてください。

スタートページは、新しいユーザーが価値を見つけ、多くの情報を得ることができるように十分なリンクを含めることが、主な目的です。

ユーザーが圧倒され、離れてクリックすることはあまり多くないようにしましょう。

5. メールリストへの参加を促すメッセージ

あなたのサイトのスタートページには、常に強力な行動を促すコンテンツを含んでいる必要があります。

なぜ登録する必要があるのかを説明し、興味をそそるようなインセンティブを提供することが重要です。

6. SNSへの招待

何かSNSを利用している場合は、そのアカウントへと誘うリンクを貼っておきましょう。

リンクを貼ることで、ユーザーとSNSで簡単に繋がることができます。

7. エントリーレベルの製品オファーへのリンク

エントリーレベルの製品をお持ちの場合は、スタートページで提供することを検討してください。

提供する有料製品のメリットを詳細に説明することで、なぜここから始めるのが良いのかが読者に伝わるようにしましょう。

新規ユーザーを怖がらせたり、売上を上げようとしているようなメッセージを送るのは避けるのがおすすめです。

スタートページへの3つのおすすめエントリーポイント

サイトのスタートページへのリンクは、どこに貼るべきでしょうか?

ここでは3つの選択肢があります。

  • トップナビゲーションバー
  • サイト下のウィジェット
  • サイトのトップページ

どこにスタートページのリンクを貼ったとしても、効果的です。

自分のサイトでは、どこにリンクを貼ったら良いか一度じっくりと考えてみましょう。

スタートページを作成してユーザーの利便性を上げる

サイトのスタートページは、新しいユーザーのため完璧な案内を作成し、ユーザーがサイトと提供するサービスを最大限に活用するのに役立ちます。

まずは時間をかけて、新しいユーザーが最初にサイトに訪れた時に、サイトについて知っておく必要がある情報の概要を考えてみましょう。

そして、オリジナルで親しみやすく、分かりやすいスタートページを作成してみてください。

サイトを作成したら、できるだけ早くスタートページを公開しましょう。

あなたの見込み客であるユーザーは、暖かい歓迎に感謝しCV率がアップするでしょう!

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Podcast第059回目「広告費は燃やせ」

Podcast第083回目「そんな好きじゃないことならやめちまえ」

network

コンテンツを作る上で活用することができるライティングテクニックとは?

Podcast第028回目「ビジネスにメールマーケティングを採り入れるシンプルな...

contents

読者を魅了する生き生きとした文章の書き方

confidence

懐疑的な読者が新しいアイデアを受け入れるように説得する方法