コンテンツとコミュニケーションこそが、コンテンツマーケティングの肝

sns

コンテンツマーケティングの世界において、コンテンツは王様であるという格言をよく耳にします。

私にとって、それは愚かな質問のように思えます。「コンテンツが王様」というのは比喩ですが、あまり良い比喩ではないかもしれません。

良い比喩はすぐに理解できるものです。

しかし「コンテンツは王様」という言葉がどれほどの混乱と議論を巻き起こしているかを考えると、「すぐに理解できる」という部分ではあまり良い働きをしていないように思えます。

私は「コンテンツは必要不可欠である」と言ったほうが賢明ではないでしょうか。

コンテンツは、人々がオンラインで探し求めるものであり、Googleが好むものでもあります。

価値あるコンテンツを必要としないオンライン・マーケティング・モデルは限られており、それは日に日に厳しくなり、長期的な資産にはなりません。

しかし、「コンテンツは王様」ということにどうしてもこだわりたいのであれば、少しだけ例えをいじって見ましょう。

優れたコンテンツは、王様になれません。なぜか?

それは、コンテンツには王国がないからです。王家の生まれではあっても、王座についていません。

あなたのコンテンツは、貴重な情報、巧みなフック、キラーヘッドラインのおかげで王座につく権利があります。

しかし、不注意な女王に対する反乱を起こすには、勇敢で忠実な味方が必要です。

これらの味方は、Facebookの「友達」ではなく、本当の友達や同僚であり、あなたとあなたのコンテンツを信じている人たちです。

これらの味方は、あなたと協力して、キングコンテンツの到来を大衆に知らせます。

彼らは、リンクし、ブックマークし、Diggし、Spinnし、反抗的なメッセージをツイートしてくれるのです。

今こそソーシャルメディアが重要となっている時代

influencer要は…ソーシャルメディアが重要です。

確かにコンテンツは必要不可欠ですが、この環境はすべて人によって支えられています。

もしあなたの側に人がいなければ、あなたのコンテンツは王様ではありません…誇大妄想を抱いた孤独な敗者に過ぎないのです。

コンテンツマーケティングは、コミュニケーションがすべてであり、見込み客の関心を引き、自分の専門知識を伝える必要があります。

しかし、それを行う前に、多くの場合、コンテンツの価値を友好的な味方や、もしかしたら1~3人の他人にも伝えなければなりません。

そして最終的には、次の重要なステップとして、読者があなたとビジネスをする理由を伝えることができなければなりません。

このように考えると、コンテンツではなくコミュニケーションが王様ではないでしょうか。

しかし、このような例え話をするのは、とても面倒なことなのです。

そのためまずは良いコンテンツを作ること、そして良いコミュニケーションをとって、コンテンツを共有してもらうことを目指しましょう。

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Podcast第082回目「知識不足は時間の無駄」

あなたが頑張って営業をしなくても顧客から選ばれるためにコンテンツを今すぐ活用すべ...

すべてのマーケティング戦略においてもっとも重要となる4つのコンテンツタイプを解説

many-business-man

多くの読者を惹きつけるコンテンツを作成する5つのコツ

多くのコンテンツマーケティング初心者が犯しがちな12の間違い

content-marketing-laptop

コンテンツ戦略の未来を最新の議論から追う