忘れがちなお問い合わせページの重要性に迫る

contact

優れたウェブサイトのデザインというと、ホームページやブログ、製品ページなどを思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし、ウェブサイトの「お問い合わせ」ページはどうでしょうか?

あまりにも多くのウェブサイトデザイナーが、コピーライティングとデザインの観点から、お問い合わせページを優先順位の低いものにしています。

他の部分は美しく更新されていても、まるで1990年代に作られたようなお問い合わせページに出くわしたことがあるかもしれません。

これは、大きな間違いです。

「お問い合わせ」ページは、ウェブサイトの中でも最も重要なページのひとつであり、ほとんどの企業では、最もアクセス数の多いページの一つとなっています。

成功しているお問い合わせページに共通する要素を以下にまとめましたので、ご自身のウェブフォームに盛り込むべき機能やベストプラクティスについてご確認ください。

優れたお問い合わせフォームに必要な要素

お問い合わせ

優れたお問い合わせフォームに必要な要素を以下にまとめました。

  • 訪問者が必要なときにすぐに連絡を取れるように、見つけやすくなっている
  • なぜ問い合わせが必要なのかを説明し、訪問者の問題解決にどのように役立つのかを説明している
  • 訪問者が適切な情報をすぐに見つけられるように、電子メールと電話番号を記載する
  • 誰が連絡してきたのかを理解するのに役立つフィールドを使ったショートフォームを掲載する
  • 訪問者がフォームに記入しない場合、別の選択肢を提供するためにコールトゥアクションを含める
  • 最近のブログ記事や新聞記事のリストを掲載するなどして、企業のソートリーダーシップをアピールする
  • Twitter、Facebook、Instagram、LinkedInなどのソーシャルメディアのアカウントにリンクし、訪問者が企業と関わりを持てるようにする
  • サンキューページにリダイレクトし、いつ、どのように連絡を取るかを説明し、役立つコンテンツやリソースへのリンクを貼る
  • クリエイティブで記憶に残るようにすることで、訪問者があなたのブランドに連絡することをポジティブな、または面白い記憶と関連付けることができます
  • 訪問者や潜在的な顧客が連絡を取る前に、あなたのブランドがどのような仕事をしているのかを知ることができるように、あなたのブランドが何をしているのかをアピールしましょう
  • 不必要な項目や言葉は避け、できるだけシンプルで分かりやすいページにしましょう(無駄なことはしない)

このようにお問い合わせフォームだけでも、こだわるべき点はいくつもあります。

まとめ お問い合わせフォームを見直そう

よくできたお問い合わせページは、ユーザー体験を向上させ、リードとの強い関係を築くことができます。

ビジネスはそれぞれ異なりますし、バイヤーペルソナによって必要とされるものも異なりますが、上記の例には、あなたのコンタクトページに取り入れることのできる(あるいは取り入れることのできない)複数の要素が含まれているでしょう。

あなたのサイトにおけるお問い合わせフォームはどのようなものになっていますか?

ユーザーに使いやすいものになっているか、今一度確認してみましょう。

『メルマガを送る前のチェックリスト』無料プレゼント!

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…。 「神は細部に宿る」と言うように、 「送信」ボタンを押す前にチェックすべき次項がいくつもあります。 メールマーケティングは一歩間違えれば、 スパムになりかねません。 そのような状況はどのように回避したらいいのか? メルマガを送る前のチェックリストをpdfファイルにまとめました。 あなたがメルマガを発行するときなどに、 ぜひご活用ください。 きっとメールのキャンペーンでの効果も、 読者の満足度も上がるでしょう。 ぜひこちらからダウンロードしてください。

メルマガチェックリストを無料でダウンロードする

pdfファイルに記載している各ステップの詳細については、
↓こちらの記事をご覧ください。

あなたが書き終えたメールを、 今まさにメールを送ろうとしています。 もしかしたら、せっかく書いたメールも、 無駄になってしまうかもしれません…...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

writing

優れたホームページデザインとはどのようなものか?