Podcast第085回目「『売り込まずに』とか言うのは、クライアントに失礼」

今回のテーマは
「『売り込まずに』とか言うのは、クライアントに失礼」
最近セミナー業界の界隈では、
「売り込まずにクライアントをゲットしよう」とか言うことが言われてるけど、
これマジでクライアントに対して失礼じゃない?
クライアントは売り込まれるのを待ってるんだぜ?
というか、売り込んだらダメな理由がよく分からん。
単純に自分がビビってるだけやん。
よくもまぁそれでクライアントに対して
覚悟決めてマーケティングしろって言えるよね…
ホントはもっと過激な単語を使おうと思ったけど、
NG食らったのでやめました。何と言ってるかは動画見てね♡
・「売り込みをせずにクライアントがとれる」手法の話
・本当に売り込まずに売れるのか?
・なぜ売り込みしないセールスマンがいるのか?
・クライアントの方から寄ってくる方法とは?


Podcastで聞くことができます。

 

関連記事

Podcast第089回目「広告代理店が勘違いしてること」

価値あるリスト構築のためのステップメール作成法

Podcast第022回目「エリートのマーケティング7つの大罪:論理で説得しよう...

Podcast第016回目「エリートのマーケティング7つの大罪:電話しない」

自分には何もないと思っていても、権威を築く方法

Podcast第004回目「コンテンツマーケティング=新しいSEO?」