Podcast第085回目「『売り込まずに』とか言うのは、クライアントに失礼」

今回のテーマは
「『売り込まずに』とか言うのは、クライアントに失礼」
最近セミナー業界の界隈では、
「売り込まずにクライアントをゲットしよう」とか言うことが言われてるけど、
これマジでクライアントに対して失礼じゃない?
クライアントは売り込まれるのを待ってるんだぜ?
というか、売り込んだらダメな理由がよく分からん。
単純に自分がビビってるだけやん。
よくもまぁそれでクライアントに対して
覚悟決めてマーケティングしろって言えるよね…
ホントはもっと過激な単語を使おうと思ったけど、
NG食らったのでやめました。何と言ってるかは動画見てね♡
・「売り込みをせずにクライアントがとれる」手法の話
・本当に売り込まずに売れるのか?
・なぜ売り込みしないセールスマンがいるのか?
・クライアントの方から寄ってくる方法とは?


Podcastで聞くことができます。

 

関連記事

優良な顧客リストを構築する13の無料オファー

Podcast第033回目「自分の専門性を見つけるための3つの実践的な方法」

Podcast第073回目「一過性のテクニックに振り回されない考え方」

Podcast第066回目「いつまでもヘッドラインの書き方ばかり練習するな!」

Podcast第075回目「眼の前しか見えてない奴らには戦略家の凄さが分からない...

あなたが頑張って営業をしなくても顧客から選ばれるためにコンテンツを今すぐ活用すべ...